スタッフコラム

東京

元祖山手七福神

担当者は、個人的に恒例となっている「元祖山手七福神」にお参りし、無病息災・商売繁盛を祈願してきました。
近年ブームの「御朱印ガール」の皆さんも多く、今年も賑わっておりました。

「元祖山手七福神」とは、東京(目黒区・港区)に存在する七福神のひとつで、江戸最古の歴史を誇っています。
なかでもとりわけ、目黒不動尊(瀧泉寺)は、江戸時代、歴代将軍がたびたび参詣したという由緒ある寺院です。
瀧泉寺によると、「三代将軍家光がこの地で鷹狩りををした際、その愛鷹が行方知れずになり自ら不動尊の前に額ずき祈願を籠めると、忽ち鷹が本堂前の松樹に飛び帰ってきたので家光はその威力を尊信し、諸堂末寺等併せて五十三棟に及ぶ大伽藍の復興を成し遂げた」そうです。

元祖山手七福神を巡る際は、その巡る順序によって、受けられるご利益が変わると言われています。
どう変わるかは、ご自身で確かめてみて下さい。

七福神めぐりのサイト
https://7.longseller.org/c/46.html

スタッフコラムマップ

PAGE TOP