個人向け不動産コンサルティング

不動産問題の解決の鍵は、「時価評価」です。
個人のお客様がお持ちの様々な不動産問題・課題の解決を不動産鑑定士がサポートいたします。

お客様の課題・ご相談例

不動産相続

  • 相続税評価額と時価(鑑定評価額)を比較したい
  • 鑑定評価額を課税評価額と認めてもらうことが可能か?
  • 広大地判定のプロセスと評価減の仕組みが分からない
  • 複数の相続不動産を兄弟間で等価に分割し

中古住宅売買

  • 当該中古住宅の売却価格の妥当性は?
  • リフォーム費用をオンした価格以上で売れるか?
  • 検討している物件のリスクをリストアップしてほしい
  • 将来賃貸可能な中古マンションの選定をしてほしい
  • 旧耐震の物件を購入したいが、リスクは?

不動産相続

  • 相続税評価額と時価(鑑定評価額)を比較したい
  • 鑑定評価額を課税評価額と認めてもらうことが可能か?
  • 広大地判定のプロセスと評価減の仕組みが分からない
  • 複数の相続不動産を兄弟間で等価に分割し

その他コンサル

  • 当該中古住宅の売却価格の妥当性は?
  • リフォーム費用をオンした価格以上で売れるか?
  • 検討している物件のリスクをリストアップしてほしい
  • 将来賃貸可能な中古マンションの選定をしてほしい
  • 旧耐震の物件を購入したいが、リスクは?
動産鑑定士がサポートいたします

不動産鑑定士のサポート

不動産の価格のプロフェッショナル

不動産鑑定士とは、不動産の価格に関するプロフェッショナルであり、「不動産の鑑定評価に関する法律」に基づき制定された国家資格です。

 

20名以上の不動産鑑定士が在籍

2中央不動産鑑定所は、20名以上の不動産鑑定士が在籍する不動産鑑定機関です。※全国平均1.4人/1業者当たり(平成25年1月時点)

 

豊富な実績

中央不動産鑑定所は、昭和40年設立の豊富な実績を持ち、東京本社、横浜・千葉・大阪・高松支所を拠点に業務範囲は全国を網羅。 鑑定・測量・登記・仲介業務のほか、税理士・弁護士等士業ネットワークも構築し、不動産サービスを ワンストップで提供します。

 

不動産相続 中古住宅売買 不動産投資 その他コンサル

PAGE TOP