ニュースリリース

減損会計の評価実績

不動産の減損会計に関わる鑑定評価等のご依頼が昨年は100件以上ございました。(実績概要のPDFはこちら東京がエリアとして一番多く、ついで神奈川でした。類型としては、自社ビル(自用の建物及びその敷地)、更地の順でしたが区分所有建物(マンション)もやや増加傾向にありました。

減損エリアマップ減損類型

減損の適用範囲及び算定方法
賃貸等不動産の鑑定・価格調査
企業会計用の一般的評価について

Flowchart

減損会計処理のフローチャート

PAGE TOP