CSRトピックス

在宅勤務制度の導入

在宅勤務制度の導入

在宅勤務制度導入の主旨

中央不動産鑑定所では、働き方の多様な価値観、少子高齢化社会の進展など、社会が変化する中で、社員の働き方に柔軟性を持たせ、働きながら子育てや介護に参加できるような環境を整えたいと考え、在宅勤務制度導入しました。

在宅勤務制度の運用

  • 不動産鑑定士など、一定のスキルを有し、自身で仕事を完結できる社員を対象にしています。
  • 毎週1~2回利用している社員や、不定期に利用している社員がいます。
  • 自宅など職場以外のパソコンから、会社の自身のパソコンの遠隔操作ができます(セキュリティ対策は万全に行っています)。

在宅勤務制度利用者の声

  • 小学校や保育園の会合・面談などがある時に在宅勤務をしています。
  • 家族の通院の付添いが必要な時に在宅勤務をしています。
  • 会社とは逆の方面や自宅付近の実地調査に行くときに、その前後の時間は在宅勤務をしています。
PAGE TOP